自動計測機器+バンニングマスター®

バンニングマスターは、次に紹介する自動計測装置との連動が可能です。

  • 自動計測装置との連動により、3辺・重量情報をバンニングマスターに取り込み、パレットやトラックに対する積載状況を瞬時に計算し、把握することが可能です。
  • 空きスペースの把握により、スペースの有効活用が可能になるとともに、 カゴ車、トラック台数の確定情報を基に、必要最低限の台数手配が可能になります。
載せるだけで計測【SPK-1000】

SPK-1000は、載せるだけで装置の下からアームが出て、縦・横・高さの3辺を自動に計測する装置です。

アームが伸び、縦94㎝、横54cmまでの大き目のダンボールまで計測可能です。
重量計が付いているので、3辺計測と同時に重量も図ることができます。 

商品マスタにおける3サイズ・重量の設定が一部未完成な中で運用しているお客様において、手軽に導入いただくことができる装置になります。

計測したデータは、USBケーブルにてバンニングマスターに取り込むことができます。
バンニングマスターには、商品マスタを保存しておくデータベースがあるので、計測した内容を記録させておくことができます。

  1. 載せるだけで、荷物の3辺および重量を瞬時に測定

    ダンボールを載せると数秒で自動計測完了

  2. 人手による測定ミスを防ぎ、検量作業の効率改善

    バンニングマスターとの連動可能

  3. ワイドな測定レンジ

    測定範囲は幅94cm、奥行き54cmまで測定可能


  • 高精度寸法測定 標準荷物で8個/分
  • コンパクト設計でワイドな寸法範囲
    本体寸法:540mm(幅)×485mm(奥行)
    測定範囲:940mm(幅)×540mm(奥行)
高速自動3辺計測+積載計算【SPK-3000】

SPK-3000は、コンベアと連動させて、大量な荷物を自動計測する装置です。

航空による輸出時に、この装置で3サイズ・重量を高速にて計測し、バンニングマスターにて積載状況を確認させることができます。

SKP-3000にはバーコード読み取り機を一体化させることができるので、入庫受付をしつつ、バンニングマスターにて積載をシミュレーションすることができます。

  1. 3辺計測、重さ計量、バーコード読み取りを一本化

    荷物をコンベア上に流すだけで、長さ、幅、高さと重さを自動計算

  2. 導入後 : 高速自動処理でバンニングマスターへ功利的にデータ送信可能

    最大長 153cm、最大高さ90cm、 最大幅 122cmの貨物も0.5cmの高精度で計測。


  • 120m/分、40cmの貨物間隔で計量計測可能
    8,000個/時間の処理を実現
  • 赤外線透過センサーを内蔵したゲートが3辺の寸法を検出
    最大長 153cm、最大高さ90cm、 最大幅 122cmの貨物も0.5cmの高精度で計測。